ストレスなく新車をゲットしよう

スムーズに新車を買い替えよう

車の候補を決めておこう

新しいマイカーをどの車にするか決まっていますか。
そうであれば、きっと車を買うワクワクに胸を弾ませていることでしょう。
もし、まだ迷っているならば車の情報誌やインターネットを活用して新しい車を検討するとよいでしょう。
特にインターネットであれば無料でいくつもの車の種類があるので、それらをじっくり見てからでも遅くありません。
何しろ、車を新しく買うならばそれなりに高額なので、準備は確実にしたほうがよいです。
買ってから、こんな車じゃない、となって公開してからでは遅いので。
また、現地にいってどんな車があるか実際に見てみてもよいでしょう。
写真で見るのと生で見るのとではやはり感覚が違いますし、気に入った車がみつかることでしょう。

購入するときの流れを確認しよう

もし、車を買うことが決まったら、最初は業者さんに見積もりを出してもらうことになります。
見積もりを出したら、金額を見て即答せず、値段の交渉を行いましょう。
例えば、見積もり金額を見て、ほかの業者さんにも見積もりを見てもらうか匂わせてみましょう。
もしかすると業者さんによっては値段を少し下げてくれるかもしれませんよ。
高額ではあるものの、車を買ってもらうということはそれなりに大変であることを業者さんもわかっていますので、ある程度は交渉に応じてくれるはずです。
ただ、相手も方法を変えて、値段を下げる代わりにオプションを付けるなど対応する場合もあります。
このオプションに関しては、あなたの好みもあると思いますので、値段をとるかオプションをとるかは考えてから決めるとよいでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る